大きな声では言えないちえぞう話

大きな声では言えないペットの話しと、大きな声で言えるダンスの歌の話し

【ちえぞうパラダイム】仕事中に雑誌読んでて許される?

【今日のテーマ:仕事中に雑誌読んでて許される?】

 

大昔ですが、富士通のデザイン部に派遣で行っていたことがあります。
派遣で行っている身なので社内の事情がよく分からなかったのですが、デザイン部というのはとても重要な部署で、優秀な人が多くいたようでした。
東大卒の何かの『博士』って言う人がいたりしたんですよ。
身近にそんな人いませんでしたからね~。(笑)

そんな部署で私は普通にOA事務のお仕事をしているのですが、周りの人はデザイン部ですからいろいろデザインを考えて作っているようでした。

30人くらいいる部署だったかな。
みなさん机に向かって何かしていました。
何かっていうかお仕事ですよね。お仕事してました。(笑)

最初は自分がやらなければいけない仕事だけに向き合っていたのでぜんぜん分からなかったのです。
でもしばらくデザイン部に居て、その場所に慣れてくると周りの状況とかが見えてきますよね。
周りの状況とかを見る余裕が出てきて、周りを見てみると不思議な光景がありました。

これは私からするととても不思議だったんですが。
仕事の時間中は仕事をしているのだと思うんです。
というか、仕事をしていないといけないんだと思うんです。

私の中の『仕事』っていうと、
机に向かって何かを書いていたり。
電話をしていたり。
資料を広げて調べていたり。
電卓で計算していたり。

そんな感じが仕事のイメージですよね。

しかし、そのデザイン部の人たちの中には、もちろん机に向かって何かを書いていたり電話していたりするので、お仕事してるーっていう人もいるのですが。
そうではなくて、イヤホンして音楽聴いてる人がいたりするんです。
えっ?!今何してるの?もしかして音楽聴いてる???ってすっごくびっくりしたんですね。
仕事中にイヤホンしてても、周りの人も上司の人も何もいいません。

なぜ音楽を聴いているのかが分かったのかと言ったら、イヤホンしている人と仲良くなったので
『何聴いてるんですか?』って聞いたことがありました。
その頃流行っていたのがウォークマンだったので、ウォークマンに入れているCDをみせてくれたのです。
やっぱり音楽聞いてるんだ!!とびっくりしました。
これがまた仕事に関係してくるニュースとか、講演会の音源とか、そんなのなら分かるのですが、普通にみんなが休日に聞くような音楽CDだったんです。

仕事中に音楽を聴いてもいいんだ。。。。
しかも、堂々とイヤホンで聴いててもいいんだ。。。
誰にも怒られないんだ。。。

とても不思議でした。

そしてもうひとつ不思議だったのは、仕事中に雑誌を見ている人がいたのです。
これまた雑誌を見ている人と仲良くなったので、何の雑誌を見ているのが聞いてみたんです。
そしたら、ファッション誌を見ている表紙を見せてくれました。
またもやドカーーーン!!と衝撃です。

えーーー、仕事中にファッション誌を見てていいの???
え?なんで?なんでいいの???

そんな事が不思議でならなかった私は、デザイン部の人に聞いてみたんです。
そしたら、デザイン部は何かを創造しなければならない部署で、新たな発想が必要だと。
そのためにリラックスしたり、考え方を柔らかくしなければいけないのだと。
なので、考えが煮詰まった時などは音楽を聞いたり、雑誌を見たりして気分転換も含めていろんな事をするのだと。
その中からいいアイデアが浮かんでくるのだと。

これを聞いた時にまず思ったのは
・デザイン部という特殊な部署だから
でしたが、よくよく考えてみたら、
・私の頭が古い考えで凝り固まってる
という気がしてきました。

仕事の効率を上げたり、良い成果を出すためには、やはりその人のパフォーマンスって大事ですよね。
そのパフォーマンスの質をあげるためには、その人が楽しく仕事をする。
仕事が楽しいと思える状況が大事なんだと思うんです。

仕事中はこれをしたらダメ。
仕事中は何がなんでも仕事をしていないとダメ。
そんな風に考えていたら、実際問題パフォーマンスは上がらないし、マンネリしてくるし、効率も悪くなる。
働いている人からの苦情も出るだろうし、やる気半減にもなる。
そしたら成果も上がらない。
いい結果にもならない。

まぁ、なんでもそうなんですが、いやいややっていたら何もいい事は生まれないのですよね。
なので、楽しみながら何かをする。
それが仕事であってもそうなんだと思うんです。

まぁ、仕事ですから、間に合う間に合わないとかもあるだろうし。
周りに迷惑をかけないように、とかもあるだろうし。
難しい部分もあるとは思うんですが。

そういうちょっと違う部署、今までの考え方を打ち破ってくれるような部署を見れて、私は驚いたとともに、そーゆーのいいな~と正直思いました。

仕事をしてないとしても、自分のパフォーマンスを上げていい仕事をしたいと考えていればそれで言い訳で。
それを不真面目と捉えるのではなく、前向きと捉える。
その部署の上司はとても穏やかな人で、そんな事も大きく受け止めている。
最終的にいいものが出来上がってくればいい、そんな風に見えました。
それはもう部下を信頼しているそのもののようにも取れました。

これはデザイン部だから?
いえいえ、デザイン部のようなクリエイティブな部署以外でも同じですよね。


前にこんな会社があるよーって聞いたことがあるのですが。
サーファーが多い会社で、いい波情報が入ると『いい波が来るので帰ります。』って帰っちゃうそうなんです。
社長がそれを許してるんですよね。
そんな会社良くないですか?
そんな社長さんの会社だったら社員はついて行きますよね。
大変な時は頑張ります。
でもいい波が来た時はすぐに行動に移せる。
波乗りに行ける。
人生楽しくなりますよね。

そんな会社ばかりだといいですね。
そんな社長さんが多くなるといいですね。


ちえぞうでした。

 

無料メルマガ配信中です。
ご登録、お待ちしております。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
〈人生のパラダイムシフト〉ちえぞうのお気楽メルマガ

www.mag2.com