大きな声では言えないちえぞう話

大きな声では言えないペットの話しと、大きな声で言えるダンスの歌の話し

劇団四季の『アラジン』を見に行ってきました。

お友達に誘っていただいて、
劇団四季の『アラジン』を観に行ってきました。

www.shiki.jp

 

場所は汐留。
初めての劇団四季のミュージカルです。

 

ミュージカルは実はあまり興味が無かったのですが、
ここ数年、歌を習い始めたり、ダンスを始めたり、
歌って踊る事が楽しいと思えたりするようになって。

 

それに加えミュージカル好きのお友達が近くにいて、
チケットを取ってくれたり、
オススメを教えてくれたりして、
最近ちょくちょく行くようになってきたんです。

 

今回は『アラジン』ですが、
有名なお話しなのでストーリーは分かっているし、
日本語なので字幕を見る必要もないので、
歌や踊り、舞台に集中出来ました。

 

行った事ある人も多いと思いますが。
感想は一言。

 

『さすが劇団四季!!!』

 

お客様を楽しませる方法を知っていますね。
そして研究されていますね。
素晴らしいです。
ど素人ながらに関心してしまいました。

 

■まず、舞台装置が素晴らしいです。
主役とも言えてしまうジーニーがランプから登場するシーンは、
舞台上ながら、ほんとにランプから登場したように煙とともに現れる。

ジーニーが魔法を使いますが、
そのあらゆる魔法が私達のイメージする魔法のように、
キラキラキラパッ!!と魔法がかかる。
そんな事があちこちに盛りだくさんで、
大人が見ていても、『えっ?今どうなったの???』

って思わせるような場面ばかりです。

そんなに広くない、あ、舞台だからある程度は広いけど、
めちゃくちゃ広い訳ではない。
でも、まったく狭さを感じない。
展開は早くて飽きさせない。

突然に現れるいろんな物がほんとに面白いですよ。
志向を凝らした舞台は圧巻です。


■次が衣装。
アラビアのイメージでキラキラ感がたっぷりで、
超~~豪華な感じです。

お姫様、王子様、王様。
金銀財宝を山のように持ってる感じ。(笑)
私達がイメージする、アラビアの貴族にピッタリ合わせてくれている感じです。

一般市民の人たちの衣装もアラビア感たっぷりで、
特に女性の衣装とか、スケスケのいい感じの衣装でした。
お腹も少し出てたしね。
これは若い人じゃないと着れないな~と思ったりして。


■そしてなんと言ってもキャストがいい!
主役はアラジンなんだろうけれども、
完全にジーニーが勝ってますね。
貫禄といい、面白さといい、引きつけ方といい。
ジーニー(瀧山さん)の演技力、ワザ、が光ってます。
最後の挨拶もジーニーが登場した所で、みなさん立ち上がりました。
多分、感想は同じだと思います。
声もいいし、動きもいいし、魅力満載です。
あれは人気出るだろうな~と思います。


3時間弱の舞台でしたが、ほんとに楽しく観ることが出来ました。

 

実は、どうしても心残りの場所が1つ。
舞台上で魔法をかける事で衣装が変わる人がいるんですが。

 

最初は黒の衣装だったの。
それが魔法をかけて真っ白に変わる!
一瞬の事でビックリしてどうやって変わったんだ?!ってあっけに取られていて。
帽子を被っていたんだけど、帽子も一瞬にして色が変わったの。
ひぃえ~~!あの帽子も変わったわ!!一体どうやって???って考えている間に、
今度は白い衣装から赤い衣装に一瞬にして変わったの。
これも一瞬だったんだけど、衣装だけではなく帽子も赤に変わった。
やられたーーー、今回も帽子が変わる所見なかった。
という、とても悔しい場面がありました。

 

これはもう、1回観ただけでは済まないというのがわかります。
何回も観たくなる!
自分の疑問を解決したくなる。
そして何度も楽しみたくなる。

 

きっと恐ろしく練習しているのでしょうね。
失敗したらお客様に失礼だものね。
夢が途切れちゃうからね。

完成度が高くて素晴らしい!

 

もし機会があったら是非ご覧になってみてください。
踊りながら歌う劇団四季のみなさんが、ほんとにすごいと感じました。

 

夢があっていいね。
ほんとに楽しかった。
ありがとうございました。

 

ちえぞうでした。

ご登録、お待ちしております。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
《大きな声では言えないペットの話》ペット業界20年
★ペットパラダイム通信★これさえ知ればあなたもペットも健康長生き
毎月2回発行!1ヶ月無料です。

www.mag2.com