ちえぞうブログ

ペットの健康話しと、フラメンコとゴスペルの話し。いろいろですが。。。

【検証シリーズ】猫派を検証する

あなたは猫がお好き?

よく犬派ですか?猫派ですか?
という質問をしたりされたりします。


同じペットとして人間と一緒に生活している動物ですが、犬と猫は性格がぜんぜん違います。

私は犬も好きですがどちらかというと『猫派』です。

 

今回はそんな猫派を検証してみたいと思います。

猫は単独行動をする動物です。
好きな時に寝る。
好きな時に食べる。
好きな時に動く。

 

そんな気ままな性格。
我がままともとられやすいのが猫の性格です。

飼い主さんとの関係性を考えた時、猫の方が上の位置にいませんか?

猫の方がエライ!
猫中心!
猫の希望通りについつい動いてしまう!

 

そう、猫は『お猫さま』で、飼い主は『お猫さま』の召使役を仰せつかっている!
そんな位置関係です。あっ、言い過ぎかな?(笑)

 

例えば、飼い主さんが呼んだとしても、気が向かなければ来ないし。
出されたごはんだって、気に入らなければ食べないし。
いくらおもちゃで誘惑しても、気分が乗らない時には遊ばないから、飼い主だけで空回り。

 

イヤな事はどんなになだめすかしてもイヤだからやらない!
シャンプーなんか大っ嫌いだから、鳴いたり、叫んだり、パンチしたり、引っ掻いたり、すごい抵抗します。

 

飼い主にこびたりしない。
くっつきたい時だけくっついてくる。
甘えたい時だけ甘えてくる。

 

猫好きにとっては自分の意志を曲げないところが好きなんです。

猫にどんなに冷たくされ得も、可愛くてメロメロなんです。

 

性格以外にも、容姿もお気に入りです。
毛色の種類がたくさんあったり、模様や柄がいろいろあったり、その子しか持っていないものがあったり。
犬には無い面白さが、猫の柄にはあります。

 

そして猫の体は柔らかく、抱っこするとすっぽり腕の中に納まってくれる。
肉球はむにゅむにゅ柔らかくて、触ると気持ちいい。

 

そう、猫っていろんな魅力を持っていますよね。
これから少しの間、【検証シリーズ】として猫について検証していきたいと思います。

 

 

ちえぞうでした。

ご登録、よろしくお願いいたします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
《大きな声では言えないペットの話》ペット業界20年
★ペットパラダイム通信★これさえ知ればあなたもペットも健康長生き
3/11有料メルマガ創刊!1ヶ月無料です。

www.mag2.com